ビルメンテナンス

清掃管理業務

清掃管理業務

日常清掃

ビルメンテナンスの基本は毎日の清掃。だから信頼できる会社にお任せ下さい

日常清掃
日常清掃
日常清掃

清掃作業で最も作業頻度が高く、日常的に行う作業です。通常人目のつかない隅や、家具や什器の背後なども清掃するとともに、細菌などの汚染を受けやすいトイレなどは、衛生的観点に立って入念な作業や消毒を行います。日常清掃はビル内各所にスタッフが分かれて作業を行うため、定期的なインスペクション(品質評価)で作業の標準化を図り1人ひとりスキルアップを目指します。

病院清掃

広島の医療を支える院内清掃

八洲管理は病院や福祉施設の受託件数が非常に多いのが特徴で、品質が高く安定的にサービスを提供する為に医療関連サービスマークも取得しております。複数の病院を管理してきた豊富な経験から最適な清掃プランをご提案し、利用している患者様や利用者の心の負担とならない作業によって、皆様に「やすらぎ」をご提供いたします。
医療関連サービスマーク

床面清掃

汚れのない床はこの世に存在しない

床面清掃
床面清掃
床面清掃

建物の中で一番汚れやすい部分と言えるのが床面です。定期清掃作業で最も作業頻度が高いのが床面清掃であり、月に1回~4回、2~6ヶ月毎に1回など各物件の歩行量に沿って計画を立てて作業を実施します。それほど床面の美観は建物全体の印象に大きく影響すると言えます。自社スタッフの施工でも一番多いのも床面清掃であるため、作業員全員が清掃方法やPタイル、長尺シート、フローリング、大理石など各床材の特性を踏まえたうえで長期的な視点で作業を行っております。

カーペット清掃

カーペットは汚れやダニの温床、定期的な頻度で最適なメンテナンスが必要です

カーペット清掃
カーペット清掃
カーペット清掃

日常的なカーペットのお掃除は掃除機掛けが基本、しかしながら一見汚れていないように見えるカーペットでも洗浄してみると90%以上の確率で汚水は真っ黒なります。またカーペットはダニの住み家もなり、利用者の健康にも大きく関わるため、近年では1年に3~4回の頻度で実施するお客様が増えてきております。弊社ではカーペット清掃に熟知したスタッフやカーペット清掃専用機材を揃えており、弊社のこだわる作業メニューの一つです。

硝子清掃(網戸清掃)

清掃の花形、勇敢な男たちが景色を変える

硝子清掃
ガラス清掃(硝子清掃)は建物の形状によって様々な作業方法があります。ロープ作業、ゴンドラ作業、ローリングタワーやスライダーによる作業、高所作業車による作業など清掃方法は多岐にわたります。それぞれの作業方法の中でその建物にあった最善の作業方法を選択します。 また八洲管理にはロープを使った高所作業の国際資格である所有したスタッフが揃っておりますので、特殊な構造の建築物や高層建築物に豊富な経験を持つ専門作業員が、安全にそしてきれいに窓ガラス清掃を行います。

■硝子清掃を含む高所作業の国際資格
IRATA
産業ロープアクセス協会

空調フィルター清掃

食事の10倍消費する空気、だから清潔に

空調フィルター清掃
空調フィルター清掃
空調フィルター清掃

平均的な成人は1日にどのぐらいの空気を消費するかご存知でしょうか。その量、なんと20リットルと言われております。食事や水が2~4リットルなので、実に80~90%は空気なのです。 国民の3人に1人は、空気の汚れから来るアレルギー(花粉症、ぜんそく、アトピー性皮膚炎)で困っていると言われており、健康的な生活のためには空気の質をキレイに保つことが欠かせません。

「エアコン分解洗浄はこちら」

厨房清掃

時間のない店長に代わり清掃のプロがキレイにします

「毎日清掃はしている、けれど忙しくて行き届かない」、そんなお声を多く頂きます。掃除の不徹底はお客様が離れることにつながります。だからこそ時間がかかる場所はお店が開店していない時間帯に弊社が代わってお掃除いたします。
清掃箇所:レンジフード(グリスフィルター)、グリストラップ、床面、空調機器 等

喫煙室清掃

壁や天井に染み付いたヤニを取り除きます

喫煙室清掃
喫煙室清掃
喫煙室清掃

分煙が当たり前となった今日では、喫煙室は汚れやすい場所ナンバーワンと言っても過言ではありません。壁面や天井だけでなく室内の備品までヤニで黄色くなり、放置し続けると跡や臭いも染み付いてしまいます。喫煙室の外まで臭いが染み出ないように、季節毎(3ヶ月に1回)程度の清掃をおすすめします。

設備管理

常駐設備管理

卓越した技術と経験で、安全と快適を作り出します

建物には快適性を維持し安全を確保するための電気設備、給排水設備や空調設備類が多数設置されておりますの運転、監視、整備、点検を行う常駐設備間管理管理業務はビルの快適性を維持する業務です。
弊社は広島市において中心に多くの常駐設備管理員を様々な物件に配置し、日常の運転状況をチェックし利用者の安全と快適空間を守ります。

《管理する設備》
■電気・通信設備
受変電設備、屋内配線設備、照明設備、非常用発電設備、蓄電池設備

■空気調和設備
空気調和装置、ダクト、送風機・排風機、ボイラー)

■給排水設備
給水設備、排水設備、衛生設備

エレベーター点検

大切な命を乗せるからこそ正確な点検が欠かせません

いつ何時も動き続け、人の命を乗せるエレベータは欠陥があってはならない工作物であり、正確かつ確実な点検が必要です。八洲管理は様々なエレベーター保守点検会社と提携により、居住者様や建物利用者様の安全を支えます。

立体駐車場保守点検

ポンプ点検

定期的なポンプ点検で生活者の健康を支えます

ポンプ点検
ポンプ点検

ポンプは水と言う血液を運ぶ、言わば人間で言うと心臓です。長期間安心してご使用いただくためには、日常点検、定期点検、及び部品の取替等の保守管理を適切に行い性能を維持し故障の防止を図ることが必要です。弊社ではマンションに設置されている揚水ポンプを中心に数多くの物件で整備・点検を実施しております。

消防設備点検

万が一火事になった場合、正常に動くように点検が義務付けられています

普段の生活において、自動火災報知設備やスプリンクラー設備などの消防用設備を意識する事は少ないと思います。しかしながら万一の火災発生時にを確実に発揮する事が強く求められる設備であり、その役割や特殊性、重要性から定期的に点検する事が消防法により求められております。

また、防火対象物の規模や用途によって有資格者(消防設備士または消防設備点検資格者)による点検と消防署長等への結果報告が防火対象物の関係者に求められています。

建築設備定期検査・特殊建築物定期調査報告

建物の総点検

環境衛生

環境衛生

空気環境測定

法令で年6回と定めらている空気の”健康診断”

空気環境測定
空気環境測定

建築物における衛生的環境の確保に関する法律(略称:ビル管理法)により延床面積が3,000㎡以上(学校は8,000㎡以上)の建築物は、2ヶ月に1回空気環境測定業務を実施することと定められています。八洲管理はこの空気環境測定を人体にも直接影響を及ぼす極めて重要うな業務と捉え、高い品質且つリーズナブルな価格でご提供できるよう取り組んでまいりました。
(弊社は高い性能を持つKANOMAX製最新型の自動測定機を使用し、短時間で行うことで費用負担を低く抑えております。また専門教育を修了した専門社員にて実施しております)

貯水槽清掃

広島の水を美味しく保つ、熟練スタッフによる徹底清掃・徹底消毒

貯水槽清掃
小さい頃、市営住宅やマンションの屋上に丸いタンクがあったのを覚えている方も多いのではないでしょうか。あれが「貯水槽」です。
10㎡以上の貯水槽は「簡易専用水道」に分類され、水道法により1年に1回以上の貯水槽清掃と水質検査が義務付けされております。また10㎡以下であっても1年に1回以上の清掃を義務付ける自治体も増えてきました。
長らく清掃していない貯水槽は中でカビや雑菌が繁殖したり、昆虫や鼠の死骸などが浮いている事もあります。
「キレイで衛生的な水」は健康的な生活を営むうえで大変重要です。だからこそ八洲管理は健康的な生活を送るために、1年に1度の貯水槽清掃をお奨めいたします。

汚水槽・浄化槽清掃

自然環境に大きな影響を与える設備だから確実な保守管理

汚水槽・浄化槽清掃
汚水槽や浄化槽は普段私たちには見えないため、清掃や点検の優先順位が低くなりがちです。
しかしながら管理を怠ったり放置すると大切な自然を壊してしまったり、建物内の重大汚染につながる重要な設備です。
八洲管理は関係法令に則り、その設備が長く安定的に作動するよう適切に管理しております。

水質検査

水道水からプールの水に至るまで、私たちの周りにある水を検査します。

ビル管理法で定められる特定建築物の「給水及び排水の管理」においては、水道法の規定による水質基準に適合する飲料水を供給することが義務づけられています。
その為、不特定多数の人が使用するまたは使用する特定建築物について、水質検査の衛生的環境を確保する為の維持管理が定められ、登録検査機関で実施することが必要です。

グリストラップ清掃

悪臭や不衛生な環境の原因となりやすいから定期的な清掃が必要です。

厨房にあるグリストラップの清掃、清掃時に回収した油泥、残渣(産業廃棄物)の処理まで、一括して行います。バキューム車が入れない複合施設内や高層階ではポータブル機で対応いたします。

産業廃棄物回収取次

豊富なネットワークで安心できる協力会社をコーディネート

建物とゴミはセット

衛生用品レンタル

環境衛生を向上する商品を取りそろえております

オフィス環境を快適にするマットやモップはもちろん、インフルエンザやPM2.5対策に効果的な空気清浄機・加湿空気清浄機にいたるまで、あらゆる製品をレンタル会社と提携してご提供しております。

警備保安

警備保安

施設常駐警備

「安心」と「安全」を通し、豊かで快適な社会を築く

人々が健康的に暮らしていくうえで「安心」「安全」を確保することは、秩序ある豊かな社会を作り、快適な世の中を発展させるものだと私たちは考えております。
その理念の元、八洲管理では広島市内の複数の施設で常駐警備を行っております。

機械による無人警備と違い有人での常駐警備は施設利用者の目に触れることです。
施設利用者とのコミュニケーションに気を配る必要があるため、私たちは警備業を「サービス業」や「接客業」に多く通ずる部分が多いと考えております。
その為、常に毅然とした業務姿勢と礼儀正しい対人対応を心掛け業務にあたっております。

駐車場管理

事故やトラブルに即座に対応

駐車場管理
屋内外駐車場・立体駐車場などの入・出庫管理、駐車料金の精算や防犯・防災などの駐車場管理を行っております。
多くの車両が集まる駐車場は、事故や車上荒らしなどのトラブルが発生する可能性が高い施設と言えます。
そのような事故・トラブルを未然に防ぐとともに即座に対応できる警備員を配置することでビルオーナーの負担を軽減し、万全の安全管理に努めます。

出入り管理

情報漏洩や危険物の持ち込みを未然に防ぐ

出入り管理
出入管理業務は、人・物品・車両などの出入りをチェックすることです。
「いつ」「誰が」「どこに」出入りしたかを管理し、施設内からの情報漏洩や危険物の持ち込みといった犯罪や事故を未然に防ぐことを目的に実施しております。
従事する警備員は、自身が警備対象施設における窓口であることを強く認識し、自身の対応がそのまま施設の印象や評価につながることを考慮した上で、言葉遣いや態度、礼節に気を配る必要があります。

防犯カメラ・機械警備取次

人・機械・ITを組み合わせた総合的なセキュリティ

八洲管理は全国展開をする大手警備会社と連携し様々な施設を管理しており、防犯カメラの設置工事や機械警備を含めた、総合的なセキュリティプランをご提案しております。